【Amazon】人気の商品が日替わりで登場!
毎日お得なタイムセール!商品をみる

【Git】別のブランチの変更を取り込む方法

本記事では、Gitで別のブランチの変更を取り込む(マージ)方法について解説しています。

Gitの学習におすすめ書籍
改訂2版 わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門
総合評価
( 5 )
メリット
  • 漫画形式で読みやすく理解しやすい
  • GitHubを使った実践的な内容も分かりやすい
楽天ブックス
¥2,453 (2024/05/20 09:07時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す
先輩くん

Amazon Kindle Unlimitedに登録すると、月額980円で読み放題だからオススメだよ!

後輩ちゃん

初回30日間は無料だから、まだ登録したことのない人はぜひ試してみてね!

全プログラマー必見!
変数名/関数名にもう悩まない!
リーダブルコード
総合評価
( 5 )
メリット
  • 美しいコードが書けるが自然と書けるようになる
  • 他の開発者が理解しやすいコードになる
著:Dustin Boswell, 著:Trevor Foucher, 解説:須藤 功平, 翻訳:角 征典
¥2,640 (2023/07/23 02:48時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す
目次

git merge

別のブランチの変更を取り込むには、git mergeコマンドを使います。使い方は以下のとおりです。

# ローカルリポジトリの変更を取り込む
git merge ブランチ名

# リモートリポジトリの変更を取り込む
git merge リモート名/ブランチ名
先輩くん

実際に、別のブランチの変更をgit mergeを使って取り込んでみましょう。

今回は、ローカルリポジトリの変更を取り込んでみるよ。もし、リモートリポジトリの変更を取り込む方法を知りたい方は、「リモートリポジトリからデータを取得する方法|fetchとpull」の記事を参考にしてみてね。

mainブランチのindex.htmlファイルの内容は以下のとおりです。

<p>index.html</p>

sampleブランチを作成します。

git checkout -b sample

sampleブランチで先ほどのindex.htmlファイルの2行目に内容を加えたとします。

<p>index.html</p>
<p>サンプルブランチで加えた変更</p>

sampleブランチのままローカルリポジトリにコミットします。

git add index.html
git commit -m "index.htmlの編集"

そして、mainブランチに戻ります。

git checkout main

mainブランチのindex.htmlファイルの内容には、sampleブランチで追記した内容がないのでgit mergeコマンドで取り込みます。

git merge sample

Updating cc5c69c..7104717
Fast-forward
 index.html | 1 +
 1 file changed, 1 insertion(+)

mainブランチのindex.htmlファイルの内容を確認すると、sampleブランチで追記した内容が反映されています。

<p>index.html</p>
<p>サンプルブランチで加えた変更</p>

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 FC2 Blog Ranking

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次