【Amazon】人気の商品が日替わりで登場!
毎日お得なタイムセール!商品をみる

Adjacent JSX elements must be wrapped in an enclosing tagの原因と対処法

本記事では、Reactで「Adjacent JSX elements must be wrapped in an enclosing tag. Did you want a JSX fragment <>…</>?」のエラーが表示された際の原因と対処法について解説しています。

Reactの学習におすすめ書籍
モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書
総合評価
( 5 )
メリット
  • JavaScriptの基礎から始めてReactの機能を一通り学べる
  • 実務で必要となる知識を意識しながら学習を進められる
  • 現場のシチュエーションベースのストーリーで技術解説
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す
先輩くん

Amazon Kindle Unlimitedに登録すると、月額980円で読み放題だからオススメだよ!

後輩ちゃん

初回30日間は無料だから、まだ登録したことのない人はぜひ試してみてね!

全プログラマー必見!
変数名/関数名にもう悩まない!
リーダブルコード
総合評価
( 5 )
メリット
  • 美しいコードが書けるが自然と書けるようになる
  • 他の開発者が理解しやすいコードになる
著:Dustin Boswell, 著:Trevor Foucher, 解説:須藤 功平, 翻訳:角 征典
¥2,640 (2023/07/23 02:48時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す
目次

原因と対処法

まず始めにこのエラーが出る原因は、JSXで返す要素が複数ある場合です。ReactのルールとしてJSXで返す要素は1つの親要素にまとめてあげる必要があります。下記のコードを見てみましょう。

function App() {
  return (
      <div className="App">
        <p>test</p>
      </div>
      <div>
        <p>test</p>
      </div>
  );
}

一見問題ないように見えますが、よく見ると親要素のdivタグが2つあることが確認できます。これはJSXを返す要素が複数あるので同じようなエラーが起きてしまいます。

これをエラーが起きないよう解決するには、親要素を更にまとめる新しいdivタグなどを追加するかReact.Fragment/<></>を使用します。

// div ver
import React, { useState } from "react";

function App() {
  return (
    <div>
      <div className="App">
        <p>test</p>
      </div>
      <div>
        <p>test</p>
      </div>
    </div>
  );
}
// React.Fragment ver
import React, { useState } from "react";

function App() {
  return (
    <React.Fragment>
      <div className="App">
        <p>test</p>
      </div>
      <div>
        <p>test</p>
      </div>
    </React.Fragment>
  );
}

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 FC2 Blog Ranking

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次