HTML/CSS

【HTML】検索エンジンに登録されないようにする方法 noindex,nofollow,noarchive

Webサイトを作成したけど、まだWeb上に公開したくない。本番環境に仮公開でファイルをアップしたい。そんな時に便利な機能がHTMLに備わっています。

本記事では、HTMLで検索エンジンに登録されないようにする方法について解説しています。

ITエンジニア特化の転職サイト!
自社内開発求人に強い【クラウドリンク】

先輩くん
先輩くん
年収、休日数、労働環境等クラウドリンクが審査し、これらを通過した優良求人情報のみ紹介しているよ!
後輩ちゃん
後輩ちゃん
100%自社内開発の求人だから、SESのように職場環境が変わらないのがいいね!
簡単30秒で無料登録!

HTML/CSSの学習におすすめ参考書
1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座

検索エンジンに登録されないようにする方法

検索エンジンに登録されないようにする方法はとても簡単で、<head>タグ内に下記の1行を追加することで完了です。

<meta name="robots" content="noindex,nofollow,noarchive" />

ここで「noindex」「nofollow」「noarchive」という3つの単語が出てきました。これらの意味は下記のとおりです。

  • noindex:検索エンジンに登録しない
  • nofollow:ページ内のリンクを巡回させない
  • noarchive:検索エンジンのアーカイブ(キャッシュ)に登録しない

完全に検索エンジンから除外したい場合は、3つ設定すれば問題ありません。検索エンジンには登録したくないけどページ内リンクの巡回はOKという方はnoindexのみ設定という感じに状況に応じて設定を変えましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村