HTML/CSS

HTMLで文字化けした時の対処法

日本語で作成したページがブラウザで確認するとよく分からない文字に変わっているなどの経験ないでしょうか?HTMLを始めたばかりの方が遭遇してしまうと、パソコンがおかしくなったのでは?と思ってしまうかもしれませんが、お使いのパソコンは正常です。私はパソコンを再起動した経験があります。(笑)

これを正しい日本語が表示されるようにするのはとても簡単で、HTMLにたった1行追加するだけで直ります。

ITエンジニア特化の転職サイト!
自社内開発求人に強い【クラウドリンク】

先輩くん
先輩くん
年収、休日数、労働環境等クラウドリンクが審査し、これらを通過した優良求人情報のみ紹介しているよ!
後輩ちゃん
後輩ちゃん
100%自社内開発の求人だから、SESのように職場環境が変わらないのがいいね!
簡単30秒で無料登録!

HTML/CSSの学習におすすめ参考書
1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座

文字化けの直し方

文字化けが起きた際は、下記のコードをHTMLの<head>タグ内に追加してください。

<meta charset="UTF-8">
コードの解説
  • meta:Webページの情報をWebブラウザや検索エンジンに伝えるためのタグ
  • charset:文字コードを指定する属性

これでブラウザが正しく日本語を表示してくれます。

これでも問題解決しない場合は、下記の記事をご参考ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村