HTML/CSS

【HTML】<や>をそのまま表示させる方法

ブログなどで「&lt;」や「&gt;」をそのまま貼り付けて表示させると「<」「>」のように変換されて表示されてしまいます。

こちらの記事では、&lt;や&gt;などの実体参照をテキストとして表示させる方法について解説しています。

HTML/CSSの学習におすすめ参考書
1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座

参考書が苦手な人はUdemyの動画がおすすめ
ちゃんと学ぶ、HTML+CSS&JavaScript入門講座

動画情報
作成者たにぐち まこと
学習時間9時間
受講者数43,706人
レビュー (9,232件)
動画の詳細はこちら

&の代わりに&amp;を使う

&lt;や&gt;などの実体参照をテキストとして表示させるには、&の代わりに&amp;を使います。

実体参照の先頭には必ず&が付いているため、この&を&amp;に置き換えることで実体参照をテキストとして表示させることができます。

代表的な実体参照をテキストで表示させるには以下のように記述します。
&amp;quot;  <!-- 「"」 -->
&amp;amp;   <!-- 「&」 -->
&amp;lt;    <!-- 「<」 -->
&amp;gt;    <!-- 「>」 -->
&amp;copy;  <!-- 「©」 -->

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村